日本スポーツとジェンダー学会では、スポーツとジェンダーに関する研究の発展を図り、本会会員の優れた研究成果を表彰するために「論文賞」を設けました(第 9 回総会承認事項。名称は 2016 年に「学会賞」から「論文賞」に変更)。この賞はスポーツとジェンダーに関する研究分野の業績(出版物、論文、報告書、学位論文〔修士・博士〕等) に授与されます。
会員の皆様からのご推薦(他薦のみ)を頂いた上で、学会賞選考委員会で選考を行ない、2019年6月29・30日開催の第18回大会において賞状及び副賞を贈呈いたします。皆様からの積極的なご推薦をお願いいたします。

推薦書の提出期限は2019年4月30日(日)(消印有効)です。

学会賞の推薦方法及び必要書類につきましては、以下のリンクからご覧いただけます。

論文賞推薦のお願い
論文賞推薦書(wordファイル)
論文賞推薦書(PDFファイル)
論文賞規約
論文賞選考内規

日本スポーツとジェンダー学会会長 白井久明