シンポジウム「オリンピック・ムーブメントとジェンダー」

主催:日本スポーツとジェンダー学会
後援:日本スポーツ社会学会、日本スポーツ法学会、ジェンダー法学会

日程:2015年8月24日(月)13:45-16:00
会場:国士舘大学世田谷キャンパス

・コーディネーター趣旨説明
「IOCの提言の射程と課題」
建石真公子(法政大学) 抄録 スライド

・報告1
「国際組織におけるスポーツとジェンダーに関する取り組みの動向ーIWG、IOC、国際連合を中心にー」
田原淳子(国士舘大学) 抄録

・報告2
「セクシュアル・マイノリティに対するIOCの対応」
結城和香子(読売新聞社) 抄録 スライド

・報告3
「セクシュアル・ハラスメントの予防対策に関する国際的な動向と日本の対応」
高峰修(明治大学) 抄録 スライド