第21回全国大会(国際開発学会20周年記念大会)

日 程:2010年12月4日(土)、5日(日)
会場:早稲田大学早稲田キャンパス 
大学院アジア太平洋研究科(19号館西早稲田ビルディング: http://www.waseda.jp/gsaps/
及び国際会議場 地図:http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html

12月4日15:15-17:30「東アジアにおける開発とジェンダー」
司会:田中由美子(JICA国 際協力専門員・元社会開発部長)
中国:李 小江(大連大学教授・同大学ジェンダー研究所長、沈 斉斉(大連大学教授・同大学ジェ ンダー研究所副所長)
韓国:金 恩美(Kim Eun Mee, 梨花女子大学国際関係大学院教授・同大学開発・人間の安全保障研究所長、韓国国際開発・協力学会副会長)
タイ:Chantana Wun’gaeo (チュラロンコーン大学政治学部教授、同大学国際開発研究コース科長)                  
日本:大沢真理 (東京大学社会科学研究所教授; 生活経済政策研究所長, 日本学術会議議員、政府税制調査会副会長)、

 

12月5日9:30-11:45「『開発』を再考する-ポストグローバリゼーション時代の展望」
「開発,成長,持続可能性」
司会:下村恭民(国際開発学会副会長、法政大学名誉教授)
報告・パネリスト:
ガヤトリ・チャクラヴォ ルティ・スピヴァク(Gayatri Cha kravorty Spivak)コロンビア大学教授
クライブ・ハミルトン(Clive Hamilton) チャールス・スタート大学(オーストラリア)副学長、同大学応用哲学・公共倫理 学センター教授
西川 潤 国際開発学会会長、早稲田大学名誉教授