日本スポーツとジェンダー学会第7期研究委員会では、2020年から2023年までの3年間の研究テーマを設定し、会員の方々からの応募も含めた“研究企画プロジェクト”を進めています。同時に、会員の方々の自主的な研究活動を促進することを目的として、今年度も“研究プロジェクト”助成を実施することにいたしました。

研究助成の主たる趣旨は以下の3つです。

①若手会員の研究活動の支援
②スポーツとジェンダーに関わる新しい研究視点の開拓
③①と②を通じた学会員間の研究知見や方法の継承

「これまで関心があった分野の研究に着手したい」、あるいは「これまでにはない新しい視点での研究テーマについて検討したい」などを動機として、若手会員と豊富な経験を持つ会員とが共同で研究活動を行い、新たなテーマの研究が動き出し、学会員間で研究知見や方法などが継承されることをねらいとしています。

・助成対象期間:2021年9月1日から2022年3月末日まで
・助成額:1グループにつき最大5万円
・応募〆切:2021年9月19日(日)
・申込先:研究委員会に申請書を添付して提出

詳細は下記の募集要項をご確認ください。
みなさまのご応募をお待ちしています。

「募集要項」をダウンロードする(PDF)