日本スポーツとジェンダー学会主催「春季研究交流会」を下記の要領で開催いたします。合宿形式での研究会開催は、半日または1日の研究大会だけではディスカッションを深めるにはもの足りない・・・という、これまでの参加者からのご意見を反映したものです。今回は、日頃の疲れを癒し、充実した気持ちで4月を迎えることをめざし、温泉保養地でもある岐阜羽島を会場とする企画にしました。岐阜羽島は東西のほぼ中心ですし、新幹線・自家用車でも便の良いところです。多くの方にご参加して頂けることを期待しています。

 今回の研究交流会では、次回学会大会で扱うテーマに関連する文献や資料を読み、ディスカッションを通して、次回大会に備えることを大きな目的にしています。また、研究会という堅苦しい場だけでなく、参加者が日常的な会話を交わす中で、研究のための新たな課題を見出したり、深化させる情報交換を行うこともねらいのひとつです。

 

開催要項 

<日時>2010年3月14日(日)13:00 ~15日(月)12:00(予定)

<会場>かんぽの宿 岐阜羽島(058-398-2631)http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/gifuhashima/access.php

<形式>
合宿形式(14日午後・15日午前)で、ひとつのテーマについて時間をかけて図書・資料等の抄読&ディスカッションを行う予定です。

<内容>
JSSGS第9回大会では、「スポーツ・性暴力・ジェンダー」をテーマとする基調講演やシンポジウム・報告会・ワークショップが企画されています。そこで、春の研究交流会では、以下の文献を課題図書に設定し、抄読・ディスカッションを実施したいと考えています。

○「性暴力」に関する概念の整理のために
〔文献1〕藤岡淳子著『性暴力の理解と治療教育』誠心書房,2006.(3800円+税)
 第1章『性暴力の理解」

○基調講演講師となる宮地尚子さんの研究内容を理解するために
〔文献2〕宮地尚子編『トラウマとジェンダー』金剛出版,2004.(3800円+税)
  ・はじめに
 ・第1章「総論 トラウマとジェンダーはいかに結びついているか」
  ・第2章「性暴力被害のセクシュアリティに及ぼす影響とその回復過程」(白川美也子)

〔文献3〕宮地尚子編著『性的支配と歴史』大月書店,2008.(2800円+税)
 序章「性暴力と性支配」

〔文献4〕宮地尚子編著『性的支配と歴史』
 第三章「軍隊の影-スポーツ/レクリエーションと性的支配」(鈴木透)

各文献20分以内の報告、その後、意見交換を行う。
その他、第9回大会のシンポジウム、報告会、ワークショップの登壇予定者・企画者による内容紹介・討論を行います。

<費用>シングル14,500円/ツイン12,500円 含 三食(14日夜、15日朝、昼)※ 現地で徴収します。

<会場までのアクセス>(詳細は上記URL掲載情報を参照してください)
車でお越しの場合
 名神高速岐阜羽島ICから約7km(約15分)
電車でお越しの場合
 JR東海道新幹線岐阜羽島駅南口バス停から送迎バスで約8km(約15分)
(送迎バスのバス停は新幹線岐阜羽島駅南口にございます。名鉄新羽島駅は新幹線岐阜羽島駅の北口に隣接しておりますので、名鉄でお越しの方は一度新幹線駅の駅舎内を通って反対側までお越しください。)交流会の開始時間に合わせてバスを運行していただく予定ですので、詳しい情報は追ってお知らせいたします。
無料送迎バス場所と時刻
 JR東海道新幹線 岐阜羽島駅南口バス停から送迎バス12:40発
上記新幹線岐阜羽島駅南口の無料送迎バスのほかに、名鉄一宮駅西口側「いちい信用金庫前」からも無料送迎バスを運行いたしております。
新幹線岐阜羽島駅南口発
10時15分 15時15分(午前・午後各1便)
<申込方法および入金>
○ 参加希望者はJSSGS研究委員会(田原淳子)宛、本案内書類に添付された申込書に必要事項を記入してメールまたはFAXで申し込んでください。
○ 申込〆切は 2010220日(土) です。今回の宿泊先は、シングルルームが無く和室が主となりますので、2人~3人部屋となります。シングルルームを切望される方は人数に制限がありますがご相談に応じますので、申込み時に必ずその旨をご記入下さい。なお、シングル使用の場合は宿泊料金が2,000円増しとなります。
○ 定員は30名程度とさせて頂きます。先着順に受付け、定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
○ 入金方法等:参加申込書受領後、担当者からお知らせします。

申込みメールアドレス:tahara@kokushikan.ac.jp(スパム対策のため全角表示しています

申込みFAX番号:   FAX 042-339-7294(国士舘大学田原研究室直通)

<開催要項と申込書をダウンロードする> (ファイル形式:MS Word(doc))