日本スポーツとジェンダー学会第17回大会は、2018年7月7日(土)・8日(日)の2日間、中京大学・名古屋キャンパスを会場に開催されました。本大会ではテーマを「社会的格差とスポーツ」とし、基調講演とシンポジウムが行われました。また、会員による分科会(3題)、一般発表(8題)においても活発な意見交換がなされ、充実した大会となりました。

大会が無事に終了しましたことをご報告申し上げますとともに、会員をはじめとする多くの方々にご参加いただけましたことを、心より御礼申し上げます。

参加者:計130名(延べ)