第13回大会では、テーマを「スポーツ・ジェンダー学の射程」とし、スポーツとジェンダーに関わる研究領域を複数取り扱い、会員の議論を深めることをめざします。そのため、新たに分科会形式での開催を予定しています。様々な課題意識のもとに、学際的な議論を行うことによって、学会大会それ自体が現在の「スポーツ・ジェンダー学」が視野に入れることができている問題関心を示すとともに、未着手・未開拓な課題を示すきっかけにもなるでしょう。
研究者、教育関係者、行政担当者、報道関係者、スポーツ指導者・競技者・愛好者、スポーツを専攻する学生の皆様など、幅広くご参加いただくとともに日頃の研究成果をご発表いただきたく、ご案内申し上げます。

■開催日時:2014年6月28日(土)13:00~6月29日(日)16:00

■会 場:中京大学 〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101−2
大学HP  http://www.chukyo-u.ac.jp/information/access/h1.html

■交 通:名古屋市営地下鉄八事駅5番出口 徒歩0分
※参加者用の駐車場は用意できませんので、公共交通機関等をご利用ください。

■宿 泊:各自でご用意ください。名鉄観光名古屋中央支店様に会場へのアクセスがよいホテルの予約代行をお願いしていただくことも可能です。ご利用の場合は、下記の担当窓口までお問い合わせ・お申込みください。
【問合せ先】名鉄観光名古屋中央支店 TEL (052) 586 – 4045 FAX (052) 586 – 4240Email: c-nagoya.chuo@mwt.co.jp 担当者:長尾(営業時間10-17時、土日祝休業)
*ただし、混雑の状況によってはご希望に添えない場合があることをご了承ください。

■参 加 費:4,000円(学生2,000円) 但しJSSGS会員は、5月26日(月)までの早期申込みにより3,500円

<大会プログラム>

■大会テーマ「スポーツ・ジェンダー学の射程」

大会第1日目:6月28日(土)

12:30~受付

13:00~13:30 全体会(開会式、大会趣旨説明)

13:30〜15:30 分科会(予定)

・体育カリキュラムのジェンダー・ポリティクスを考えるー古くて新しい『競争と協同』への焦点からー

・ジェンダー視点を持って研究を進めよう!−若手研究者・大学院生の研究発展のための勉強会

15:30〜18:00 分科会(予定)

・日本人のスポーツライフに関するジェンダー分析

・人間の生存・身心問題とスポーツ・ジェンダー学の射程−起点再考のために

18:30~20:30 情報交換会

大会第2日目:6月29日(日)

9:00~12:30 分科会(予定)、一般発表

・女性の身体と健康−ヨガの身体実践から考える

・  セクシュアルマイノリティのスポーツ環境

13:30〜16:00 分科会(予定)

・スポーツにおけるセクシュアル・ハラスメント

・体育・スポーツの歴史の中でジェンダーを考える−日本の女性体育・スポーツ黎明期への視点

16:15〜18:15 総会

■今後のスケジュール
・大会参加申込み:受付開始:4月7日(月)/早期申込〆切:5月26日(月)/事前申込〆切:6月16日(月)
・一般発表申込み(兼大会参加申込):受付開始:4月7日(月)/申込〆切:5月26日(月)

■学会に関するお問い合わせ
学会大会事務局メールアドレス:congressoffice@jssgs.org(スパム対策のため全角表示しています)