日本スポーツとジェンダー学会公式サイト

次大会予告(2020年度第19回大会)

  • HOME »
  • 次大会予告(2020年度第19回大会)

JSSGS 2020年度 第19回大会  終了

第19回大会(オンライン学会)は10月24日に無事終了いたしました。
みなさまのご協力に感謝申し上げます。

第19回大会開催要項(10/24開催)
ワークショップ話題提供者募集のご案内
参加申込み専用サイト

日本スポーツとジェンダー学会(JSSGS)では、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、多くの会員が通常どおりの研究活動をできない状況にあると考え、7月4日に開催を予定していた第19回大会を延期しました。加えて、世界的な感染拡大の渦中にあって、様々な社会のひずみ(格差や差別の実態)がみえてきました。学会の理事会および実行委員会では、このような状況下で生じたスポーツとジェンダーの課題について、学会大会という場を活用し、会員が問題意識を持ち寄り、共有し、議論する機会を持つことの重要性が指摘されました。
以上を踏まえ、本大会では、当初予定されていた一般発表に加えて、ワークショップ形式での全体企画を設定いたします。これに伴い、一般発表のほかに新たにワークショップにおける話題提供者を広く募集いたします。ワークショップのテーマは、「コロナ禍の下で考える『スポーツとジェンダーを展望する―東京2020 大会後を見据えて』:課題発見・共有ワークショップ」です。
みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。なお、第19回大会は、オンライン形式にて開催します。

 <大会概要>
  • 開催日時:2020年10月24日(土)12:30 ~16:45(予定)
    ※終了時刻は発表演題数により変更があります
  •  開催方法:オンライン会議システムZoomによる開催
  • 参 加 費:会員:無料/非会員:1,000円
  • プログラム:一般発表(発表+質疑応答)、ワークショップ(全体会+グループディスカッション)
  • オンライン学会への参加方法、Zoomの利用方法については、参加申込者に別途ご連絡いたします。
<参加申込の期日>
  • 大会参加申込:申込〆切 1023日(金)13
  • 一般発表申込:申込・抄録提出〆切 103日(土)
  • ワークショップ話題提供申込:申込・抄録提出〆切 103日(土)
  • IDとパスワードは事務局より事前にご案内しますので、7月1日までにお申込みください。

大会開催方法(発表・質疑応答形式)

(1)発表形式
  • 発表は、1演題20分(発表12分、質疑応答8分)で予定しています。
  • オンライン会議システムZoomを利用したリアルタイムでの発表+質疑応答となります。発表時間については、申込演題数によって変更することがあります。
(3)発表資料の配布
  • 当日配布資料がある場合には、PDFファイルに変換し、大会前日(1023日)の13時までに、大会実行委員会の事務局宛にお送り下さい。事前に参加申込者に共有します。
  • 当日配付資料の提出先
    第19回大会実行委員会事務局 :congressoffice*jssgs.org(*を@にする)
(4)その他
  • 各発表者の当日の質疑応答時間については、大会が近づきましたらホームページおよびメールにてお知らせします。
<プログラム・抄録等のHP掲載について>

プログラム・抄録集の冊子印刷は行わず、電子ファイル化したものを事前に学会HPにて一般公開します。

<オンライン発表会場へのログインについて>

オンライン会場へのログイン方法、IDとパスワードは、参加申込者にメールにてご案内いたします。

第19回大会開催要項(10/24開催)
ワークショップ話題提供者募集のご案内
参加申込み専用サイト

JSSGS学会事務局

〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35
関西大学 文学部 井谷研究室内
TEL: 06-6368-0509
E-mail: info@jssgs.org
(スパム対策のため全角表示)

PAGETOP
Copyright © 日本スポーツとジェンダー学会HP All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »