みなさま

本学会会員の田原淳子さん(国士舘大学)、來田享子さん(中京大学)のお二人が、国際オリンピック史家協会(ISOH)の「ヴィケラス賞」を受賞されました。

国際オリンピック史家協会(ISOH)は、1991年に設立されたオリンピック史をテーマとする組織です。「ヴィケラス賞」は国際オリンピック委員会の初代会長で、第1回アテネ大会の開催にあたったディミトリオス・ヴィケラス氏の名を冠した賞で、オリンピックの歴史に関する論文や著書、講演や、記念品の収集・公開などで貢献した人に贈られるということです。

会員お二人の受賞をお知らせするとともに、みなさまの研究活動のさらなる発展と深化を祈念いたします。

国士舘大学、中京大学でのお知らせは以下をご覧ください
https://www.kokushikan.ac.jp/faculty/PE/news/details_16530.html
https://www.chukyo-u.ac.jp/news/2021/11/020038.html