<趣旨>
JSSGSでは、2018年度から3年間の包括テーマを「スポーツとジェンダーを展望する―東京2020大会後を見据えて」とし、その1年目となる2018年は「社会的格差とスポーツ」、2年目の2019年は「インターセクショナルな視点からスポーツとダイバーシティを問う」をテーマに学会大会を開催しました。2020年はその3年目にあたりますが、東京オリンピック・パラリンピック競技大会終了後に行われる横浜学術会議(2020Yokohama Sports Conference)に鑑み、第19回大会は規模を縮小して開催することとなりました。第19回大会では特に大会テーマは定めず、会員による一般発表(ポスター発表)のみを実施します。

 <日時>
2020年7月4
日(土)12:30〜15:10(予定) 1日のみの開催となります

<会場>
中京大学 名古屋キャンパス センタービル6階
〒466-8666 愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2
https://www.chukyo-u.ac.jp/information/facility/g1.html

<プログラム>
ポスター発表および総会
大会開催要項はここをクリック→
JSSGS第19回大会開催要項

<新型コロナウイルス感染症に関わる学会大会の開催方法について>
現在、開催要項通りの開催をめざしていますが、参加者の安全を優先するため開催方法を変更する場合があります。大会の延期(時期をずらしての実施)オンラインでのポスター発表・質疑応答等、変更のお知らせは5月末を目処に、ホームページおよびメーリングリストにて連絡します。

JSSGS第19回大会事務局